2017/03/18

Post

        

スポンサーサイト

category - スポンサー広告
--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                         
                                  
        

トレード本はどうなの(^^;?

category - 未分類
2017/ 03/ 18
                 


皆様今晩は(-_-)ボヤ侍でございます汗
そういえば10数年前?僕は家でネットで個人トレードが出来るようになった本当初めの頃(^^; 何も解らずこの本を買って これさえあればもう金持ち間違え無し?と思ったの覚えてます(^^; 必死に読んでも実践は何か違う(*_*;何が違うのでしょう?
今になってわかりますが僕は釣りが趣味なので釣りに例えますが・・釣り入門書を読んでるようなものですね(^^;
実際に釣りに行くと何か違いますよね(^^; 節々は大まか合ってても何か繋がっていない(*_*; みたいな・・汗
そう、その通りです、本に書いてあるままやっても勝ちつ続ける事は難しいのです(^^;
まぁみんなそんなもんですよね(^^;本なんて・・汗
まぁでもチャートの鬼は結構勉強になったかも(^^;ロウソク足の基本の基の形ですからね・・陰線、陽線、コマ足・・大陰線・・大陽線・・カブセ線?でしたっけ(^^;もう全部は忘れましたがそれぐらい解ってないとやはり汗ですからね(^^;
してもっと大事な事はリアルチャートの相場観(-_-;と言ってしまえばあれですが・言葉で言うと・やはりサポレジ&ダウ波形や相関関係・・・あと左記を++して単順に高値と安値でチャールズダウさんやグランビルさんが言っている形だったりして(^^; その他インジケーターMA、MACD、ピポット、ボリンジャーR何とか?は二の次三の次のような気がしますけど(^^;まぁ人によって違いますので一丸に言えないですけどね・・。
あまり本ばかり読み過ぎると柔軟なトレードが出来なくなってしまうので注意・・(^^)。
本やFXの教材は嘘は少ないですがやはり売る為に数倍~ヘタすると飛んでもびっくり大げさになっているのが大半ですね(^^;。

スポンサーサイト
                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。